Youria.jp

精神的にも最強に健康になりたいブログ

列をなす日本人、自分だけが得をしたい日本人

time 2017/10/10

列をなす日本人、自分だけが得をしたい日本人

有名店だからと食事をするのに並ぶのが解らない

テレビで取り上げられると殊更並んで食べたがる人がいる。

これは取り分け日本人ならではの習性なのかもしれない。
電車でも震災の時でも並ぶというのは、礼儀正しいという見方もできますが、
緊急性・必要性の無い事で並んでいる事が時間の無駄なような気がします。

 

たとえば長時間飲食店に並んだ結果売り切れになるなんていう場合は、はっきり言って時間が消滅したのと変わらない。
時間は有限で貴重であるのに無駄に過ごした事を後悔すべきではないでしょうか。。

売り切れないにしても、並んで食べた結果不味いという結果はあるわけだし、人の好みというのは人それぞれなので、人気だからと言って並ぶことのリスクは大きいと思います。

時間的なコストと得られる満足度を天秤にかけられる人が少ないのかななどと勘ぐってしまいます。
ひょっとするとこうした事を好んでする人は、そうまでして話題を作っておしゃべりがしたいだけなのかと思ってしまいます。

 

 

矛盾するポリシー

日本人の特徴として行列に並ぶのも特徴かもしれませんが、自分だけが得をする事に美徳を感じることもある民族だと思います。
その心理に漬け込んだ詐欺が多いことからもこのことが伺えます。
「世間一般には知られていないけど、あなたにだけ特別にオファーしています」というような手口が横行していますよね。

 

そう考えると、自分だけが得をしたいと思うのならなぜ行列をなせるのでしょうか。
行列を無視して割り込んでしまえば自分だけが得できるはずです。

口コミサイトでもそうです。
口コミという話は自分以外に自分得た情報を他の者にややもするとタダで提供している訳です。

この手の「他者を思いやる」的なモチベーションはどこからきているのでしょうか。

親切心とは到底思えません。
語弊があるかもしれませんが、日本人はそれなりに意地が汚いからこそ詐欺にひっかかると私は思うんです。

挙句、詐欺に引っかかっている間、詐欺を働く人が善人に見えてしまっている。
自分は他人より得をしようという動機つまり、悪い動機を持っていながら詐欺を働いている他の人間を善人と思っている。
おかしなはなしです。

 

乱文になってしまいましたが、大意は汲んでいただけるはずです。
日本人には、他者を思いやるイデオロギーと、自分だけが特別に利するイデオロギーの矛盾した2つの考え方を持っているように思えて仕方ないのです。

down

コメントする




プロフィール

YOURIA

YOURIA

こんにちは。消えてしまいたいです。

アーカイブ

カテゴリー